ABOUT | 夜宮珈琲倶楽部

ABOUT

【当店について】

当店は生豆の仕入れから、焙煎、販売までを一貫して自社で行っている自家焙煎の珈琲専門店です。
1983年 マルエム商会設立 珈琲の焙煎、卸販売および小売りを開始。
1990年 自家焙煎珈琲「珈琲ごころ 夜宮珈琲倶楽部」をOPEN


【当店の珈琲づくり】
1.生豆の選別>
当店の珈琲づくりは 生の豆を ひと粒ずつ手にとるところから始まります。
珈琲の生豆は仕入れた時の状態では、虫食い豆、黒く変色した豆、割れた豆、
石や木くず、他の穀物などが混在しています。
それを人の目と手でチェックし取り除いていきます。
現在はスペシャリティー珈琲の普及や品質管理の技術がすすんだ為、
以前ほど欠点豆の混入は減少しましたが、やはりこの選別は非常に大切な作業です。​

2.焙煎>
選別が終わり、きれいなものだけになった珈琲を、豆の個性やその時々の季節、
変化するお客様の体調を考えながら焙煎します。
焙煎後、カップテストで1週間後の味の変化を想定する検証を経てお客様に提供しています。

3.商品>
焙煎された珈琲からは炭酸ガスが発生します。そのピークが収まってから袋詰め、真空パックしてからお客様にお届けしています。


【当店の社会活動】
当店は2016年から自然環境保護の目的でのニホンミツバチの養蜂、難病のお子様とそのご家族をサポートする為の活動を行っています。
当ネットショップの売り上げの一部は小児がん、および難病と闘病中の子供をサポートする団体への寄付やアマゾンのウィッシュリストの購入、小児がん支援のためのイベント、当店の畑に地元の子どもたちを招いての芋ほり大会等の経費に使わせていただいています。

  • 福岡子どもホスピスプロジェクト

  • 芋ほり大会

  • ニホンミツバチ保護

  • 小児病棟へマスクを